スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年チャンピオン15号

表紙は一挙2話掲載の弱虫ペダル。
るるもの単行本、巻頭カラーも同時期だっただろうに、渡辺先生がワーカーホリックなのか、編集部が鬼畜なのか…



弱虫ペダル
カラーもなかなか素敵。
しかしサイン色紙でキャラが選べるのはいいが、山岳があって3年生sがないのはなんでなんだぜ?

さて、内容はパーマ先輩が坂道を予想できずに抜かれる展開かと思ったが、そこまでは予想してた上で、坂道の成長性がそれを上回るという感じで、パーマ先輩が無能な感じが出ずに、坂道勝利のナガレにもっていったのは流石と思った。

パーマ先輩が2週差ぐらいついている坂道は無視すれば良かったんじゃないか、と思われるかもしれないが、坂道も押さえれば1年の心は完全に折れたはずだし、勝算もあったわけで判断は間違っていなかったと思うし。

しかも2年がここで諦めずに根性勝負になった上に、田所っちの「俺が育てた」発言によってまだまだわからなくなってきた。



バキ
日に2度も敗れる男再び。
新鮮味は無いが、非常にバキらしい演出と言うか…
ジャックこれで終わりかなぁ?



じゃのめ
センターカラー
とりあえずいろいろとえろえろ。
邑が意外と薄情、というか身内以外は結構どうでもいいのに対して、朝灯が優しすぎる。
遅れてきた坊主ウザいって意見を各所で見ながら、そうかな?と思っていたけど、今読み返したら確かに…
でも、邑も朝灯もどちらかといえば受動的なので、うっとうしいくらい能動的なキャラがいたほうが話は動かしやすいかも。
うっとうしさで人気になったキャラもいるしなっ☆



ナガレ
前回は感想も糞もねえよと思ったが、今回は普通に楽しめた。
何故だ?可愛いは正義ってことか?



ナンバDE
校長の小物化が止まらないッ!
強豪チームならいいとか、生徒会長に凄まれてその場であっさりと意見翻した上に逆恨みかよ。
そして3大ヒロインの中で最もモブに近い女、藤田さん…



風が如く
秀吉&拳銃登場。
とりあえず最終目標は月に良くってことなのかな。
とか思ってたら、早くもかぐやが秀吉の手に。
どうなる次回ッ!

対談は江口さんと監督さんがちゃんと風が如くを読んでくれていて、好感がもてた。
グラドルも単行本もつだけじゃなくて、内容に触れるがけで高感度上がると思うんだが。
あ、乙女の読む雑誌じゃなかったか。



みつどもえ
死んだ目をしている4人では吉岡が一番雰囲気があった。
あの目で見られたい!
そしてパンチラ厳禁もここまで来ると逆にやばく感じてしまう。
猫の顔が描かれたバランスボールかわいい。
ピチレモンはのりお先生の愛読書だったのか、現在の資料用なのかは不明ですが、ぼちぼち出てきてるよね?



イカ娘
今回の主役は栄子かな。
相沢家の両親が初めて出てきたけど、本編に登場したりはしないのかな。



クローバー
完全に繋ぎの回なのだろうけど、こちらの方が好きだし、作者にもあっていると思ってしまう。
マイちゃんかわいい。



賭魚
ついに始まったトーナメント。
つうか普通に人死にが出るルールでOKなのか。
トムの親父は偽者じゃないと、トムの目的はここで達成のような…



ムラマサ
目隠しでえろいなどと中一女子の発想じゃない…と本気で思ったが、違った。
しかし七星と我鳴は相性が良かったが、黄桜と凍京は相性最悪である。
まあ酔うとドSになる院生が出てくるマンガもあったが。



星矢LC
青銅たちがテンポ良く死にすぎ。
格好の良い死に様を描くことこそがこの作品のテーマなのだな、と露骨に思わされたり。



AV
この状況でも点が入らないか。
こんな状況でもマンガとしては楽しいけれど、勝利は絶望的。
あとルカさんは男前過ぎるので、もっとスカートを画面に映すべきだと思います。



ジョギリ
ホラーっぽい話。
最初のお鞠ちゃんのコミカルさと、最後のダークさの落差は凄いな。
生死不明の人物が多いが、そこはあえてぼかしてあるのだろう。
最後の切られた人たちが、加害者なのか被害者なのか解りにくくする意味でも。



縞青
都並はものすごい投手であったが、海はさらにその上をいく打者だった。
しかし最後の判定は覆りそうに無いな、コージィだけに。
仕切りなおしで、文句無しのホームランを打つか、結局打ち取られて、あれがホームランになっていたら勝っていたのに、って感じで敗北するか。



次回はみつどもえが表紙&巻頭カラー。
ヤンキーマンガ好きな諸兄に敬遠されるのではとの懸念からか(自分が勝手に思っているだけだが)、比較的長期連載にもかかわらず表紙を貰っていなかったみつどもえがついに表紙に。
しかしグラビアとのコラボで3次は惨事、なんて事にならなければいいけど…
石井慧選手と板垣先生の対談は、結構見たかったので純粋に楽しみ。
確実にバキの影響受けてるからなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デス川

Author:デス川
ネタなんだかマジなんだか解らない、馬鹿格好良いマンガやらメタルやらを好みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。