スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年チャンピオン32号

巻頭カラーは「ANGEL VOICE」!
グラビアの娘の好きなキャラがミクロというのが厄い…

AV
ということで巻頭カラー。
地味だが確実にいい作品であるANGEL VOICEが巻頭カラーを取れたことは喜ばしい。
内容はというと、ようやく守備が回り始めた。
しかし少しでも気を抜くとたちまち駄目になるのがこのマンガの油断ならないところだ。
次回は攻撃も巧くいってほしいところだが、さて。



みつどもえ
一時期やたらむちむちしてた絵柄が、最近細身に戻りつつあるか?
水中練習マシーンでウルトラマンみたいなポーズを決めるひとははかわいい。



バキ
要するにハッタリ。
説明も話のナガレの為の無理のあるもの。
半分以上ギャグ。
そう思いながらも、バキがいつもの構えになった所の演出に心が振るえた。
これだから…



弱虫ペダル
金城先輩が漢を上げすぎ。
二年時の田所っちは若干スマート?
巻島先輩はなんか普通に格好良いぞ。
福富もこれで精神的に成長したのだろうか?
今年のインタビューの様子からはあまり感じなかったが…
古賀先輩はメカニックか。
1年からメインを任されるとは相当凄いんじゃなイカ。



ナンバDE
安藤君がゲス過ぎる。
フラグをブチ折りつつ、剛、出陣ッ!



イカ娘
3バカ登場時の会話がヤバ過ぎるッ!
これが本当のブラックジョーク、っていってる場合か!



ナガレ
海賊みたいなバンダナのナガレに慣れない。



クローズ0
あまりにもこのマンガの確信を突いた回で笑った。
どう考えても男子校でのいちゃこらマンガ。



カズエ
隊士紹介に毎回1話使うよりも、話のようなものが欲しいのですが。



クルクルくりんfeat.るんるんカンパニー
40周年企画。
とり・みき先生のマンガは「冷食捜査官」しか読んだことが無いのだけれど、ギャグのテンポというか、そういうのが同じで楽しく読めた。
当時の絵柄とはだいぶ変わっているようだが想い入れの無い自分にとっては、現代的で良かった。



クローバー
一太君は男女共にもてもてだな、と。



星矢LC
使っちゃったよ、アテナエクスラメーション!
シジフォスがガチロリにしか見えないのは俺の心が汚れているから。



ファランクス
絵柄は想像してたよりもちょっと地味目だが、マンガは普通に面白かった。
倒すと存在そのものがなかったことになる敵とか、ありそうでない設定にも好感が持てる。
まああとは様子見。
ただチャンピオン以外の少年誌には絶対載らなそうなマンガだ。
あと作者のHPを見たら絵柄がヒラコーっていういうより上山(兄)みたいだった。



賭魚
扉の注が何の注意にもなってないwww
ピアノのタネは予想の範囲内だったけど、必要なのは絶対音感より調性の知識なんじゃないかなあ。



じゃのめ
なんか双方血を吐くルールだなあ。
緋謳側にも辞めるわけにはいかない事情があるようだし、一方的にどちらが悪いと設定しないのがこのマンガの特長の一つだな。
得意げ朝灯がボーイッシュかわいい。
この展開だと、和解しかけたところでおっさん二人が突っ込んできそう。



風が如く
ケータイの電池が切れないのか。
タコちゃんをムラマサの嫁の様に使えばいいと思うよ。



トンボー
最近水着が登場するマンガが増えて夏を感じるが、スク水率がやたら高い気が…
ララ先生は本気で何してたんだ?



ムラマサ
決して叶うことのない幸せな世界、というのが自分の泣きのツボの一つであるので、今回は相当来た。
ヤバい。
天牙と書くとカッコイイのにTENGAと書くと、アレ?
死ぬ気というのは社会的な意味でですか?



山根先生の巻末コメントに漢を見た。
阿比先生何があったんだ?
純NUMATAはダメ独身男の生活臭が半端無い。
次週のチャンピオンキャッチコピー募集に参加したいが、編集部のセンスに肉薄できる気が全くしない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デス川

Author:デス川
ネタなんだかマジなんだか解らない、馬鹿格好良いマンガやらメタルやらを好みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。