スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「偽書ゲッターロボ ダークネス」 始動編 原作・永井豪・石川賢 作画・西川秀明

「職業殺し屋」で有名な作者による新たなるゲッターロボの伝説!


大体において名作とされるマンガの他者によるリメイク・新作の類は批判に晒されやすい。
原作のファンからすれば、下手なリメイクよりも原作の方が万倍楽しいし、それどころかリメイクによって原作が汚されたとさえ感じてしまうことすらある。
逆にリメイクした作者のファンからすれば、そんな昔の作品をやるぐらいならオリジナルの新作が読みたいと考えるだろう。
それに何よりも過去の名作のリメイクには企画色、商売としての色が濃く見えてしまうのもあまりいい物ではないだろう。

そういったこともあり自分はこの作品を正当に評価できているとは言えないかもしれないが、ゲッターが好きで職・殺も嫌いではない自分はなかなかに楽しめたとは断言できる。
(その理由の一つとしては本作をゲッターサーガからは独立した作品である、どころか偽書とまで言い放っていることにあるのだろうが)


敵は早乙女博士、そしてゲッター線よって進化した人間「イデア」。
そのため敵の額等にゲッター1でおなじみの亀の甲羅を思わせる幾何学模様が。
そうこの物語はゲッター対ゲッターの戦いなのだッ!
そのためかゲッターロボが「アンチゲッター線仕様」のロボということになっており、製作者も敷島博士ということになっている。
ゲッターチームも様変わりしている。
竜馬の代わりといえる了はチビでお調子者だが熱血漢というのは作品の雰囲気とは反するように少年・幼年マンガとして正しいキャラ変更のように思える。
反面、破壊衝動を抑えるために常に薬を服用し、一度切れると押さえの効かないハヤトは確実に歴代ゲッター2パイロットの中で最も頭が悪そうだ。
そしてまさかの美少女と化したムサシ。
…まあポケモンでもムサシは女性キャラだったしね。
彼女がこれから歴代ゲッター3パイロットのジンクス通り命を散らすことになるのか?なんかキャラデザがなんとなくメカメカしいので「私は3人目だから」とかいって復活しそうな、といったところでオリジナルのムサシがまさしくそんな状況になっていたのを思いだした。
そして號以降のハヤトポジションに早乙女達人がッ!
マンガではヤモリに精神を乗っ取られた挙句、実の父親に焼き殺された人が。
正直今までで最大の達人の活躍とかOVA新ゲッターで鬼に精神を乗っ取られかけたのを何とか精神力で持ち直したぐらいだぜ?

マシンの方はというと、ゲッター1がガラスの下に牙が生えてて今にも装甲を破壊しつつ口を開けてイデアを喰いそう。
ゲッター2の新武装のドリルワームが敷島製っぽくて素敵。
唯一デザインが大きく異なるゲッター3が如何にも水中用。




しかしなんといっても各所に引用されるアニメゲッターの主題歌の歌詞などからも作者がかなりゲッター好きなんじゃないかと思わせる。
ゲッター線によって進化したほとんど巨大ロボと化したイデアは真ゲッターで竜馬が見た未来の地球を思わせるし、敵が早乙女博士というのはOVA真(チェンジ)!ゲッターロボを思いだした。
それに敵も味方もゲッターであることから、原作が陥った現在を守るゲッターが未来の侵略者というジレンマも巧くかわして話が出来るのではないかあ。

欲を言えば果てがないので、とりあえず満足しつつ続巻を待つ。


が、どうせなのであの作者がゲッターを描いたら!を妄想で書き連ねていく。


田畑由秋・余湖裕輝
所謂アクメツコンビ。
現在チャンピオンREDで連載しているマジンガーZEROでもいい仕事をしていたし、ヴァイオレンス、男性キャラの男らしさ、女の子の可愛さ、メカの格好良さ、風呂敷の広げ方といいかなり期待がもてるんじゃないかと思うんだけど。


和月伸宏
幾度となくI Love ゲッターをアピールしていたので。
しかし過去作品を見るに主人公が善人なパターンが多いので初代ゲッターチームよりも號の時のチームがいいと思う。
脇キャラならマッドもクレイジーも好きそうなので隼人とかは問題なさそうだし。


板垣恵介
とりあえず原作の隼人の校舎あたりまでのエピソードはすげえ楽しそうw
問題はメカが描けるのかということと、原作の後半では誰も彼もが特攻したがるが、板垣キャラが他人のために命を投げ出すところが想像できない。


平野耕太
早乙女博士がやたらとメガネかけてる。
隼人がちょくちょくメガネかけてる。
元気がショタ化。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デス川

Author:デス川
ネタなんだかマジなんだか解らない、馬鹿格好良いマンガやらメタルやらを好みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。