スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年チャンピオン52号

表紙は山本梓だけど、まだまだ続くよ弱ペダ祭!



弱虫ペダル
巻頭カラー。
見開きの巻島さんが格好良過ぎる。
東堂がうざいけど、可愛い。
かわウザいとでもいうのだろうか?
しかし鳴子は友情に厚いというか、甘ちゃんと言うか。
反面、坂道メンタル強いな。
そしてどんどん良い先輩キャラっぷりを強めてくるパーマ先輩。
空気化が止まらないヒロインにももっと出番をッ!



みつどもえ
先週の重大発表予告はなんだったんだw
まさか来週に超重大発表することだったなんて…
他誌なら暴動物、しかしそこにしびれry
本編はおなじみの勘違いネタだが、娘をエロ素晴らしい扱いされたのに純次は冷静だな。
というか「えろ素晴らしい」ってひらがなにするとめちゃくちゃムラマサっぽいな。



ナンバDE
なんというか普通の家庭と全く真逆のベクトルで期待されて、それを裏切ってるのが申し訳なくて、という一歩間違えればギャグにすらなってしまうであろうシチュエーションなのに、この場の気まずい空気感が物凄い。
五代の強がりとか軽い描写もあるが、家庭の問題(特に親子の問題とか進路とか)ってヤンキーマンガが避けがちなテーマを重く描いているこのマンガはやはり傑作だと思う。
が、しかしいい加減スカッとする展開も欲しい。
息が詰まりそうなんだッ!



賭魚
まさかの椅子破壊はどうかと思ったが、ここまで人死にを出さずぎりぎりのラインで少年マンガたろうとしている事には好感が持てた。
それはミカさんの脱衣についても同じ事。
若干アヴィの強さが落ちたようにも思うが、カイザーの株が上がりまくったから良いかw
しかし、ごたごたにまぎれてマウントラッシュモアの件をうやむやにした大統領はある意味有能。
一国の宰相たるものそのぐらいの面の皮の厚さは必要ということか。



キガタガキタ!
40周年企画。
原作は設定とかだけ知っていて未読だが、普通に西条マンガとして楽しめた。
そういった意味で特出すべき点は女の子が爆乳じゃないw
それはさておき、悪霊なんか「へ」でもねーやのコマがなんか初期押切蓮介みたいなB級C級ホラーマンガみたいで素敵だった。
つのだじろうと鬼形礼の対談は、対談云々よりもつのだ先生の話が純粋に興味深かった。
あとは「現代の科学はまだ不完全で解明できてない事が沢山ある」という発言には好感を持ち、共感した。
「この世には科学では解明できない事がある」とか言い出すオカルト好きを目にするたびに「この世の理を解明しようとする心意気こそ科学だッ!」とか言いたくなる様な理系人間なので。



バチバチ
泣くヤンキーくんやら、大喜びのおっさんどもやら、不安げなマコ姉やら、様々な人の想いが渦巻きながらも、ひとまずは鯉太郎の勝利を喜びたい。
しかし負けて落ちるかと思われた王虎の格が、落ちるどころか仕置き直後のシグルイキャラ並みに禍々しくなっていて、このマンガは凄い!と感じる。



クローズ0
本家では女キャラ皆無のクローズでラブコメしてる、だと…
面白いので全然かまわないが。
むしろ映画であった拳さんのヤクザエピソードの方が激しく浮く予感。
というかやらないのかなあ、もうタイミング的に。



クローバー
「いいかげん釣りさせろ!!」「しるか!!」に笑ったw
なんぞこれw



下手漫
秋田書店の女性編集者がドS過ぎておぎおぎするぜッ!



風が如く
エクソシスト状態な五右衛門が怖い!
本当に師匠はいい人だなあ。
これは再登場希望。
しかし再登場したら悲惨な殺され方しそうというジレンマッ!
以蔵は成長後の姿ありきでデザインされてそうだから出るだろうが。
ここで信長登場か。
信長が里を襲う→五右衛門が里を守るために風神解放→里全滅、のナガレかなあ?
の割には信長と五右衛門に面識がなさそうだったが。



イカ娘
新キャラ・清美が使い捨てにするのがもったいなすぎるぐらい可愛い。
最後の早苗の笑みから、イカ娘の表情、そして落ちの流れは見事。
編集のアオリもいい感じだ。



じゃのめ
都くんは小動物系のショタだな。
化物を実験台にしていた教師だとか、それを封じた教師だとか、この町はどうなってるんだ!?
そういや以前元教師のじいさん出てこなかったっけ?
彼に訊けば何か分かるかも…って言ってる場合じゃないほど邑君ピンチッ!



電遊日記
モリソンいいよモリソン。



武将バレー
たかし麿がいい先輩過ぎて吹くw
ギャグとシリアスの綱渡り、今の所は上手くいっている感じ。
今回の新連載陣の中では一番好きだ(下手漫は別として)。



フルット
フルット押し出しで負けなくて良かったな。
アオリを見て、なんだか嬉しくなった。



次号は「みつどもえ」が巻頭カラー&一挙2話掲載。
そして超重大発表が!
ここまで盛り上げてする発表といったら、アレかな?それとも?
え~とペダル祭はどうなったとかは訊かないでおこう…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デス川

Author:デス川
ネタなんだかマジなんだか解らない、馬鹿格好良いマンガやらメタルやらを好みます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。